家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわ…

MENU

家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわ…

TEL

CONTACT

MAP

Instagram

家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわる設計とは?

家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわる設計とは?

 

共働きのご夫婦にとって、毎日の家事の時間を少しでも短く、家事を楽にしたいというのはどのご家庭も共通のお悩みです。今回は家づくりをご検討されている共働きの方に是非見てほしい! 時短を叶える家づくりのポイントをご紹介いたします。

 

スムーズな家事動線と高い回遊性

少しでも毎日の家事の負担を減らし、時短を叶えたいという方は、家事が効率よく行えるような動線設計を行うことがとても大切です。家事を行う場所はキッチンと脱衣室周りがメインです。これらの水廻りスペースをなるべく近づけることや、回遊性の高い間取りにすることが時短のコツです。

回遊性を高く取ることで、移動が楽にでき時短に繋がります。キッチンをアイランドキッチンにしたり、玄関からLDKまでの動線を家族専用とお客様の通る動線に分けることで、効率的に動くことができます。

家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわる設計とは?

 

物干しスペース確保で一気に時短!

家事の中でも、工程が多く時間が取られるのが洗濯です。寒い冬や夜遅くなど、気候や時間帯によっても面倒臭さが倍増、時短したいというお声はダントツで多いですね!

面倒な洗濯を少しでも楽にしたい。そんなあなたには室内物干しスペースの設置がオススメです。水廻りスペースのそばに家事室(ユーティリティスペース)を設置して物干しスペース兼アイロン掛けなどが出来る部屋を設置すると、干す~取り込む~たたむの工程が一部屋で片付くので、とても時短につながります!

家事の負担が減るだけではなく、花粉やPM2.5などの空気環境を気にする方にとってもオススメです。毎日の家事の時間が数分でも減らせれば、その分ご家族との時間や趣味の時間に充てることができます。ちょっぴり間取りにこだわり、幸せな時間を増やしてみませんか?

家事を少しでも楽に!時短を叶えるこだわる設計とは?

TEL

CONTACT

MAP

Instagram

CONTACT
Instagram

To top