大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる…

MENU

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる…

TEL

CONTACT

MAP

Instagram

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる理由

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる理由

 

前回のブログでは、おうちの中が寒くなってしまう大きな原因は窓であるということを述べました。今回はLINXではどのような窓を採用しているかをご紹介します。

 

バツグンの断熱性を誇るトリプルガラス

冬の室内が寒いのは、室内の暖気が窓や壁から逃げてしまうため。なかでも約60%が窓から出てしまいます。そのため窓の断熱性を高めることが、冬の寒さ対策に直結することが分かりました。LINXでは住宅用の窓の中でもトップクラスの断熱性を誇る、トリプルガラスの窓を標準採用しています。

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる理由

 

トリプルガラスの窓はなぜ暖かい?

トリプルガラスとはガラスが3層になっている窓ガラスのことです。間に空気の層を含むことで、熱が伝わりにくく、断熱効果が高まります。たとえば、ガラスのコップに氷をいれた水をしばらく放置するとコップは冷たくなり、結露し始めます。しかし二重グラスであれば、コップも結露せず外側を持っても冷たさを感じにくいですよね。これが断熱効果です。

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる理由

大開口窓でも暖かい室内空間を実現できる理由

 

このように、ガラスを二重にするだけでも断熱効果が高まりますが、さらにもう一枚ガラスを追加し、3層にすることでより高い効果を発揮します。窓だけではなく、窓枠部分にあたるサッシにもこだわります。サッシの中でも熱伝導率の低い、樹脂サッシを合わせることで一層断熱効果が高まります。室内の暖かさを保持し、冷たい外気が室内に侵入しにくくなります。

 

LINXではこのトリプルガラスと樹脂サッシを標準採用しています。寒い冬でも高性能な窓と全館空調(※1)のおかげで、寒さ知らずの快適な室内環境を実現します。高性能な窓だからこそ、広く大胆な開口も実現が可能です。

 

こちらの記事も合わせてご覧ください▼

全館空調って何?快適なヒミツを解説 https://www.linx-hk.jp/column/post-24/

LINXの家が快適な理由 https://www.linx-hk.jp/column/post-25/

 

※1全館空調…家の中に設置した一台のエアコンでおうち全体の空調を一括管理するシステム。

TEL

CONTACT

MAP

Instagram

CONTACT
Instagram

To top